独り身の30代は寂しい!婚活すべきか悩む人に贈る言葉。

今が楽しいから結婚をしなくても大丈夫!
そう思う人は30代を迎えて間違いなく後悔するでしょう。
今を生きる人こそ30代を超えての孤独感をしっかりと考えておかねばなりません。
その上で独り身を選ぶかを考えるのです。そうでなければ寂しさで押しつぶされます。
今回は独り身が寂しさを感じる瞬間を現役アラサーの僕がお話ししましょう。

独り身は本当に寂しいのか?

1人の方が気楽、結婚をしていても寂しい人はいる。
だから結婚をしないという選択肢は問題ないんだ。

こういった意見はちらほらと聞きますね。

ただ、こういう意見を言う人は当たり前ですが、結婚経験はありません。
一方、寂しいと感じることは誰にでもあります。

人間である以上、どうしても孤独を意識してしまうもの。
こればっかりはどうしようもありません。

趣味や仲の良い友人と遊ぶことで一時期的には癒されるかもしれません。
しかし、ふとした時に感じる強烈な寂しさはいつまでもついてくるのです。

常に感じる寂しさを消すためにはパートナーを見つける事が最良の道です。

なお、結婚をしても寂しいというのは別問題です。
夫婦仲が悪いことが原因ですが、そういった人はとっとと離婚するしかありません。

会社と同じでダメな環境に身を置くと毒にしかならない。
せっかくの結婚をふいにする必要はないのです。

独り身が寂しいと強烈に感じる瞬間

人が寂しさを感じる瞬間は決まっています。
年齢と体調不良です。1つずつ見ていきましょう。

両親が還暦を迎えた時

意外かもしれませんが、自分の年齢を理由に独り身を寂しがることはありません。

もちろん30歳になるのは嫌ですが、それは単純に老けるのが嫌だからです。
別にそれで寂しいと感じることはありません。

しかし、親の年齢は別です。否応なしにも寂しくなります。

親は先に寿命を迎えるもの。つまり、いつかはあなたの元から去ってしまいます。
その事実に最初は意識しないかもしれません。

ところが、親が還暦を迎えると一気に親の最後の想像するようになります。
その時に自分はどうなっているのだろうか。1人になるのだろうか。

想像するだけで涙が出そうになる。そこまでの事態なのです。

今が寂しいと感じない人は自分が若いからではありません。親がまだ若いからです。

心身が弱っている時

風邪、残業、失恋、失敗。
様々なトラブルにより心身が弱った時、猛烈に心細くなります。

普段は平気な振りをしているキャリアウーマンも同じです。
心身が弱っているとき、否応にも孤独を意識してしまうのです。

孤独死はもはや珍しい言葉ではありません。
自分も孤独死を迎えてしまうのではないか。一生独りで終わるのではないか。

そんな不安に襲われるのです。

孤独を癒すために婚活を行う選択肢

それでは、その不安を癒す方法はないのでしょうか。
ズバリ結婚です。生涯の伴侶を見つけるのです。

そうすることで寂しさはなくなり、平和な毎日を過ごせるようになります。

鴨八
寂しさを紛らわすための婚活は相手に失礼じゃないの?

そんなことはありません。あなたと同じように寂しがる人は多いのです。

仕事柄、googleの検索ワードを調査しますが、「独り身 寂しい」の検索は500にも上っています。
孤独死や独身などの検索もされているので、多くの人が寂しさを感じていることが分かります。

そういった方を婚活で探せば両者が満足のいく結婚生活を送れることでしょう。

様々な結婚の形

それでも結婚生活が心配と言う方に結婚生活の一例をご紹介しましょう。
どこも円満な生活を築いており、羨ましい限りです。

子どもを作り大きな家族を作る

よくある一般家庭。
結婚=子どもを作るためと考えている人が進む道ですね。

妻や夫はいらないけど、子どもは欲しいという方がいるぐらいです。
とはいえ、子どもにとってはどちらも必要。末永く付き合っていく根気が必要ですね。

シングルマザーやシングファザーはどうしても子どもに負担をかけてしまいます。

そのため、子どもが欲しいから仕方なく結婚するという考えは危険ですよ。

子どもを作らず夫婦がそれぞれの時間を大切にする

僕の叔母は40歳で事実婚をしました。
事実婚というのは婚約届を出していない夫婦の事。

公的には夫婦でありませんが、共同生活をしており実際の夫婦と何ら変わりません。

夫婦別姓でも問題ありませんので、今の自分を変えたくない人には最良の選択肢かもしれませんね。

海外の人と結婚しグローバルに生きる

最近では日本でも海外の人と結婚をするケースが増えてきました。
小学校に通っているハーフの子どもも見かけますね。

どうしても日本では差別的な考えが強いですが、少しずつ認められているようです。
国内に留まらず様々な人と生きていきたい、そういった人にはオススメの選択と言えるでしょう。

海外の人と出会うマッチングアプリも登場しています。
それがTinderと呼ばれるもので様々な言語に対応しています。

サービス面で大きく劣るので、国内で出会いを求めるならばオススメできませんが、海外の人と出会うきっかけにはなるでしょう。

まとめ

寂しさを打ち消すためには将来のパートナーを見つけるしかありません。
それはつまり結婚ですが、必要以上に怯える必要もないのです。

様々な結婚の形がありますので、あなたにあった結婚を見つけるのです。
そうすれば寂しさのない理想の人生を歩めることでしょう。

本ブログでは結婚のためのツールを僕自らが体験しています。
よろしければ参考にしてみてください。

30代男にオススメする目的別マッチングアプリ

2018年11月10日