マッチングアプリ掛け持ちでアラサー男子も出会い激増!理由と手順を徹底解説!

あなたは1つのマッチングアプリで出会えないと嘆いていませんか?
僕は号泣しました。世の中の理不尽に涙しました。
そんな僕が出会えるようになったのはマッチングアプリの掛け持ちを始めてから。
なぜ掛け持ちをすると良いのか。同時進行はダメなのでは?
今回はそんなあなたの疑問全てにお答えしましょう!

掛け持ちする2つのメリット

鴨八
数が多いと面倒じゃん!1つでいいんだよ!

なんて思っていませんか?
でも、それは大きな間違い。1つで良いことは一切ありません。

では、掛け持ちならばメリットはあるのか。
もちろんあります。本項では掛け持ちするメリットについて考えていきましょう。

出会いのチャンスが激増する

まず単純に出会いの数が増えます。母数が増えるのだから当然と言えば当然。

でも、せっかく掛け持ちしても同じ女性しかいなかったら意味がありませんよね。
ご安心を。そういった心配は不要です。

様々なマッチングアプリを掛け持ちしての感想ですが、掛け持ちをしている女性は本当に少ないです。

つまり、掛け持ちの数だけ様々な女性と出会えるということなんです。

また、マッチングアプリでは毎日の特典として「無料いいね」がもらえます。
マッチングにはいいねが必要ですが、それを無料で押しまくれるのは良いですよね。

理想のマッチングアプリを探せる

マッチングアプリによって集まる女性の傾向が異なります。
あなたのタイプの女性が多いマッチングアプリこそ桃源郷。全力で探しましょう。

ちなみに有名どころの傾向はこんな感じです。

  • with:占い目的で20代前半の女性が多い
  • PairsやOmiai:落ち着いた色合いで20代後半~30代が集まる

あくまで傾向なので、タイプの女性が0人ということにはなりません。
とはいえ、効率よく婚活を行うのであれば理想のマッチングアプリを探すべきです。

自己アピールの改善ができる

マッチングアプリでは自己アピールの出来次第でマッチング率が大きく変わります。

そのため、僕らは様々な本や情報サイトを見て改善をしていくわけです。

しかし、載っている情報はあくまでその人の成功体験。
誰でも通用するというものではありません。

つまり、人によって自己アピールの正解は違うんです。
そして、その正解は自己アピールを日々改善しながら調査するしかない。

そんな時にマッチングアプリの掛け持ちが役立つんです。
マッチングアプリ毎に自己アピールを変更し、マッチング数を数えましょう。

最多数のものが理想の自己アピールです。
例えば、僕はこんな感じで実験をしてみました。

  1. Pairsではプロフィール写真を変えてみよう
  2. withでは趣味をひたすら押してみよう
  3. クロスミーでは年収を上げてみよう
  4. Omiaiでは輸入物販のことを詳しく書いてみよう

マッチング数が多い書き方が分かれば、他のアプリもそれに合わせていきましょう。
そういった積み重ねが婚活の近道となるんです。

掛け持ちする2つのデメリット

メリットだらけの掛け持ちですが、デメリットも存在します。
1つずつ見ていきましょう。

お金がかかる

マッチングアプリもタダではありません。
プランによりますが1ヶ月で約3,000円はかかります。

かけもちをしていくと1万円弱までお金を使う事になるでしょう。

とはいえ、考えるより高いわけでもありません。

婚活パーティーでは1回2時間程度で3,000円かかります。
あちらも1回で終わることはなく、複数回参加します。

交通費も考えるとあっという間に1万円を超えるでしょう。

ならば、1ヶ月使い放題のマッチングアプリの掛け持ちもおかしくはありません。
婚活はお金がかかるもの。そう割り切るとむしろ安い買い物なのです。

女の子のウケが悪い

女の子からの評価がガタ落ちしますので、大変なことになります。
前に一回だけうっかり口を滑らして、あからさまに不快感を出されたことがあります。

掛け持ちをする≒女遊びが好きというレッテルを貼られるようですね。
現実は逆なのに。僕の彼女いない歴を知ったら更にドン引きするのに。

そもそも婚活アプリの話をしても大したメリットはありません。
婚活アプリの掛け持ちは自分だけの秘密にしましょう。

同時進行はどこまで許されるか

マッチングアプリを掛け持ちする重要性は分かりました。
では、いったいどこまで同時に進めて良いのでしょうか。

状況ごとに考えてみましょう。

マッチングまでは無料で可能!たくさん登録しよう!

男性は有料のマッチングアプリですが、マッチングまでは無料です。
多くの男性の悩みはマッチングできないこと。

その段階までは無料なのです。ならば手あたり次第に登録しましょう。

僕の場合、

  • Pairs
  • with
  • Omiai
  • たっぷる
  • クロスミー

の5つで無料いいねを押しまくり、マッチングを待ちました。
タダを利用しない手はありません。登録しまくりましょう!

ちなみに登録直後は業者からのいいねが多いので注意してください。

  • 写真が可愛くて
  • 直近のいいね数が少ない

こういった女性は確実に業者です。

鴨八
おっほー!マッチングした!有料会員登録しよう!

なんてぬか喜びした後に絶望します。
いいね数が50以上の人にいいねされてから初めて有料会員登録をしましょう。

3つに絞ってメッセージ交換を続けていこう!

マッチングができたら次はメッセージ交換をしていきましょう。
この段階で有料会員登録をするマッチングアプリを決めていきます。

マッチングアプリの掛け持ちは3つが理想です。

1つだとマッチングがあまりにもすくない。
かといって、4つ以上だと面倒くさすぎて続きません。

3つが数も多く面倒さもそこまで無い理想の数と言えます。

1回目のデート後も同時進行はOK!

では、いつまで同時進行を続けるかを話していきましょう。

答えから言うと2回目のデート以降です。1回目のデート後は続行します。

1回目のデートはあくまで顔合わせ。そこで女性に惚れるかどうかを見定めます。

そして、良いなと思ったら2回目のデートに誘っていくのです。

もちろん相手にその気がなければNGですよ。
そのため、2回目のデートの誘いがオーケーされるまでは同時進行で問題ありません。

恋愛でもリスクヘッジは大事。大丈夫、付き合っていないからキープでも何でもありません。

2回目のデート以降は1人に絞って続けていこう!

2回目のデート以降は1人に絞っていきます。
この段階で意中の相手と繋がっていないマッチングアプリはストップしてください。

というか、この段階になるとマッチングアプリが相当に面倒くさくなります。
なぜなら意中の相手をもう見つけたから。マッチングアプリの目的は果たしているのです。

もうあなたにマッチングアプリのサポートは不要です。
己の力で栄光を勝ち取るのです。グッドラック!!

オススメ!マッチングアプリ

ここからは掛け持ちすべきマッチングアプリを紹介していきましょう。

圧倒的会員数のPairs




業界最大手のPairsは圧倒的な会員数が魅力です。
その分競争率も高いですが、マッチングはかなり期待できます。

僕も初めてのデートはPairsで経験しました。

Pairs(ペアーズ)は結婚したいアラサー男にオススメのマッチングアプリ!

2018年11月13日

占い好きの20代が集うwith




20代の女性が集まりやすいwithは今が最盛期。
会員数も増えていき多くの女性が参加しています。

メンタリストDaigo監修というのが大きいんでしょうね。
意中の相手とはwithで出会えました。

年齢層が20代のwithは恋活マッチングアプリの決定版!

2018年11月25日

近場の女性を求めるならばクロスミー

すれ違い通信を採用した異色のマッチングアプリ。
異色ということもあり、他のマッチングアプリとはタイプが違います。

すれ違い前提ということでアウトドアな女性が集中するのです。

年齢は25~40と幅が広いですが、アウトドアな女性を求める人は登録の価値ありですよ!

女友達探しならクロスミー!福岡では20代前半の女性とたくさん出会える!

2018年11月21日

まとめ

婚活に大事なのはとにかく数です。
マッチングアプリの掛け持ちで多くの女性と出会っていきましょう。

その中には必ず理想の女性がいます。諦めずに進みましょう!







マッチングアプリ選びに悩んでいる方へ