カップリンクの評判は悪い?イベント参加者って?全部解説するよ!







こんにちは、モテない党代表の鴨八です。
カップリンク。街コンジャパンの参加者なら誰もが耳にしたことがあるでしょう。

曰く

  • 街コンの進行をスムーズにする
  • マッチングアプリとしても利用できる

などのメリットがあるとのこと。

もし評判通りであるならばカップリンク以外の婚活ツールは必要ありません。
え?もうこれだけでいいんじゃない?そんな期待があふれ出てきます。

でも、実際に使えるの?評判は?
何となく嫌な予感がしたので、実際に使って調査を決行しました。

カップリンクは評価が悪く、使う必要はない

結論から言うと使う必要は全くありません。

というのも、あまりにも機能がお粗末なんですよね。
この後に詳しく説明しますが、課金するだけのメリットがありません。

また、AppleStoreで確認した所、利用者の評価はPairsと大きく差がついていました。

いくつかレビューをご紹介しましょう。

LINE交換後にLINEからポイント購入制のホームページに誘導された。
他のサイトに誘導させられて課金させられた。

他のレビューもほとんどが詐欺についてばかりです。

現状、カップリンクは無法地帯となっているのが見受けられますね。

料金

カップリンクの料金表はこのようになっています。

1ヶ月プラン3ヶ月プラン6ヶ月プラン12カ月プラン
カップリンク3,800円3,600円2,966円2,066円
with2,800円2,600円2,300円1,800円

※月額表示。各プランはその期間の月額費用を一括で支払います。

withと比較しましたが、その差は歴然です。高すぎます。

で、質が悪いのが値引き額。
最初こそ高いですが、12カ月プランならばwithとそこまで変わりません。

そのため、12ヶ月プランならば値段相応のアプリなのです。

しかし、言い換えれば「1年使い倒す前提のマッチングアプリ」と言えます。

正直な話、マッチングアプリを1年使い続けるメリットはありません。
それなら他のマッチングアプリに登録をした方がはるかにましです。

カップリンクの2つの機能

ここでカップリンクの機能を整理しましょう。

カップリンクの主な機能

  1. Pairsやwithのようなマッチングアプリとして利用できる
  2. 街コンではカップル希望の投票をアプリで行える

街コンジャパンのアプリということで街コン特化かと思いきやマッチングアプリとしても利用できるんですね。

一見すると多機能なマッチングアプリに見えますが、どちらも中途半端な結果になっています。

マッチングアプリ編

まずはマッチングアプリとして見ていきましょう。

機能は他のマッチングアプリに大きく劣る

マッチングアプリの肝は使いやすさです。
そこで、カップリンクの機能を洗い出してみました。

  1. 検索条件を指定して検索ができる
  2. プロフィールの共通点を教えてくれる
  3. 街コンのイベント参加有無が分かる

こんな感じで表示されます。

特筆すべきは3番でしょうか。街コンの参加者が分かるというのは画期的かもしれません。

しかし、せっかくの情報も内容がほとんどなく使い物になりません。

  • いつ?
  • どこで?
  • どんなイベントに参加した?

何も教えてくれません。そんな機能です。

悲しい話、「イベント参加者」という情報だけでマッチングを有利に進めることは不可能です。

なぜ実装したのか不思議でなりません。
そして、ムダな機能を入れたがためにあるべき機能が存在しません。

カップリンクにないもの

  • 注目度を上げるブースト機能
  • 検索以外で女性を探す方法

ブースト機能とは検索上に表示させて注目度を上げる機能です。
このおかげでマッチングの確率が跳ね上がるのです。

Pairs(ペアーズ)ブーストの魅力・タイミング・頻度の徹底解説!

2019年5月4日

また、withでは相性占いが実装しており、理想の異性を探すサポートをしています。

一方でカップリンクに異性を効率よく探す機能は1つもありません。この時点でどうしようもありません。

登録者は多いが、放置している人ばかり

カップリンクは登録人数の多さに定評があります。
なぜなら、街コンに参加する際にカップリンクの登録が義務づけられているため自然と増えていくからです。

しかし、こういう人たちは街コンが目的であり、マッチングアプリはどうでも良いのです。

実際に登録者のプロフィールを見てみましょう。

ここの自己紹介文を見てみましょう。

初めての登録でよくわかりません^^; よろしくお願いします!

以上です。他に何もありません。

別にこの人が特別ではなく、ほとんどがこんな感じです。

興味が無いのに登録だけして放置の人が無数にいるというわけですね。

こんな状態ではマッチングはおろかアクティブの女性を探すだけでも困難です。

街コン編

では、街コンとして使うのはどうなのか。
実際に街コンに参加して使ってみましたが、改善点は多いものの面白いと感じました。

実際に流れを話していきましょう!

カップリンクから投票を行える!

カップリンクを使用した街コンではパーティー終了後に気になった異性に投票します。
そうすると、カップリンクが自動集計してくれる仕組みです。

従来は紙に記載して、運営が回収するという手段を取っていました。
これでは待ち時間がかかるため、ちょっとしたストレスになっていたんです。

ムダを排除した素晴らしい仕組みといえます。

カップリンクから女性を確認できる

ただ投票するだけならば、驚きは少なかったでしょう。
面白いのが本日の参加者をカップリンクから確認できるシステムです。

それぞれに割り当てられた番号の異性を確認することが出来ます。

街コン・婚活パーティーにおいて名前と顔の一致は必須条件。
ありがたいシステムです。

でも、これだけだと目当ての人が何番か分からないかもしれません。

なぜなら、カップリンク登録者のほとんどは顔写真を登録しないからです。

そのため、せっかくのカップリンクも効果が激減するんです。
しかし、そこで気が利くのが運営です。

手書きの席次表を配布して何番の人がどこにいるかを教えてくれました。

細かいところまでしっかりとしたサポートをするとは流石プロといったところ。
ややアナログですが、仕方ないでしょう。

さて、無事に投票が終わると会場を出た後に集計結果が表示されます。
これが今回の結果です。

自分に投票してくれた人、自分が投票した人に何人が投票したかを確認できます。
情報を全て開示してくれることに好感を持ちました。

多くの街コンや婚活パーティーでは、基本的にマッチングした人だけを発表します。
それ以外の人が非公開なので次に繋げられないんですよ。その点、街コンジャパンは良心的だと思いますね。

イベント参加者に無料でメッセージを送れる

またもや面白い機能。

イベントチャットというもので、イベント参加者にメッセージを送れるんです。

あまり話せなかったけど、メッセージでもうちょっとだけ!と思ったときに有効利用できます。
ただ、翌日までしか送れないので、それまでにLineを聞き出すか有料会員登録をしなくてはいけません。

有料会員のメリットは皆無なので、可能ならば街コン中に連絡先を交換した方が良いですね。

オススメする3つのマッチングアプリ

カップリンクはマッチングアプリとしては使い物になりません。
では、いったいどれを使えば良いのか。

一口にマッチングアプリと言っても種類は様々。
あなたが求めるものを明確にすることが重要です。

あなたはマッチングアプリに何を求めますか?

  • 結婚相手を求めますか?
  • 恋人を求めますか?
  • 飲み友達を求めますか?
以下の記事にそれぞれにベストなマッチングアプリを紹介しています。
ぜひ参考にして、理想の女性を見つけてください!

30代男にオススメする目的別マッチングアプリ

2018年11月10日

最後に:発展途上だが将来性はあり

街コンでのアプリ利用はまだまだ発展途上。
多くの改善点はありそうですが、将来性を感じる機能だと感じました。

マッチングアプリとしてはやめておきましょう。マジで使えません。
高いだけなので、あくまで街コンアプリとして利用するのが無難です。

婚活パーティー選びに悩んでいる方へ