【コンサル4日目】恋の天秤とは?女性の心を離さない必須スキル







出会いはどこで始まるのか。どうすれば次につながるのか。
自問をしました。自答をしました。

ですが、答えは得られません。ならば、前に進むしかないのでしょう。

婚活パーティーでマッチングした女性に3連続でデートドタキャンされた僕。
もはや立ち止まる時間はありません。様々な方向を模索するしかないのです。

というわけで、コンサル4日目の始まりでございます。

本日の日報

本来ならばデートの報告をしたいところです。
しかし、婚活パーティーでまさかのデートドタキャンをくらってお釈迦になりました。

2度あることは3度ある。3度目の正直は嘘っぱちだと確信した次第です。

マッチングアプリ

1:意識したこと

  • 女性との交流を広げる
  • 彼女募集中の男性とコンタクトを持つ

2:うまくできたこと

  • 3名の女友達との再コンタクトに成功。(彼氏持ちのため交流のみ)
  • 男友達と相席居酒屋に行くことが確定

3:うまく出来なかったこと、問題点

  • マッチングアプリのメッセージが面倒で遅れてしまった
  • 彼氏にフラれた女友達の慰めに疲れて既読無視

3:次回の対策

  • 婚活バスツアー・相席居酒屋で新規開拓
  • 婚活パーティーの会社を変える

今回の件で痛感したのが、1人では活動に限界上がるという事。

3度目のドタキャンでしばらく心が折れてどうにもなりませんでした・・・。
モチベを高めるためにも遠回りではありますが、男友達とコンタクトを取ることにしました。

婚活パーティーの今後

さて、婚活パーティーは種類を変えようと思います。

今迄はホワイトキー主体。
運営は最高レベルでマッチング率も高かったのですが、デートのドタキャンも多かった。



婚活への真剣度が低そうなのが原因かもしれません。
というわけで、10月はパーティーパーティーへの参加を増やします。


また、婚活バスツアーにも参加します。
これについては体験記事を書きますので、こうご期待!

女性とのメッセージ

女性のメッセージて本当に面倒です。
特に仲の良い女友達だとマシンガンの如く愚痴メッセージを送ってきます。

内容を掲載したいのですが、とんでもない量になるので割愛します。そういうことです。

そこでしっかりと対応できるのが男なのでしょうが、今回は失敗しました。

恋愛天秤とは?女性に軽く見られない秘訣

小林さん
女性との駆け引きのコツは「待つ」ことです。

小林さんは恋愛を天秤と考えています。

どちらかに傾けば、軽くなった方は相手を重いと思うでしょう。
付き合う前ならば音信不通、付き合った後ならば別れ話に繋がりかねないことです。

僕は今までの婚活パーティーで必ず自分からお疲れ様のメッセージを送っていました。

しかし、それは「あなたに興味津々なんです!」とアピールしているも同じ。
自然と僕の天秤が重くなっていたのです。

その結果が、デートのドタキャンに繋がったのかもしれません。

最初のメッセージを少し待ってみる、この小技があなたの恋愛レベルを大きく上げるのです。

初対面で期待値を上げ、下げずにデートまで進め!

小林さん
これからの婚活パーティーでは次の2つを意識してください。

  1. 1回目に会った段階で、期待値をできるだけ上げる
  2. できるだけスムーズに会える工夫

婚活パーティーは初対面の印象で9割が決まります。
その期待値が高ければマッチングに繋がるという流れです。

ただし、この期待値、簡単に下がってしまいます。
女心と秋の空、少しでもダメだなと思われたらマッチング後も容赦なく切り捨てられます。

まず期待値を上げる件については、3日目のコンサル内容が参考になります。
キーワードは形と傾聴力です。

できるだけスムーズにデートするためには、メッセージ回数を抑えなくてはいけません。
実は僕はそれにびっくりしたんですよ。

鴨八
え?でも、いきなりデート誘うとおかしくないですか?
いつも間に別の話題を挟んでるんですけど
小林さん
それ見透かされてますよ笑
逆に必死さが伝わって、天秤がかもさん側に振りきれます。
鴨八
なんてこったい。

女性は勘の鋭い生き物。
モテない男の浅はかな策略などお見通しです。

下手な技は自分の首を絞めるだけ。

理想は婚活パーティー中にデートの日程を決めて、直前まではメッセージを送らない事です。

初デートまでのメッセージは百害あって一利なし。少ないに越したことはありません。

小林さん
婚活パーティー中に無理だったら『あ、そういえば昨日言ってたご飯の話いつにします?』と流れで言いましょう。
もちろん女性のお疲れ様のメールを待ってからです。

初デートまでの戦略がここまで深いとは。脱帽です。

なお、これは婚活パーティーのルールです。

マッチングアプリは逆にメッセージが重要なので、勢い余ってデートに誘わないようにしましょう。
僕はそれで死にました。

サバサバ系の女の子は超気分屋

僕は3回連続でマッチングした女性にブロックされました。
その理由はもちろん僕にあります。

しかし、そもそも難易度の高い女性だったというのもあるのです。

誰とでも仲良く話して明るい女の子。
男ならだれでも惚れますよね。僕だって惚れます。小林さんだって惚れます。

そういう女性は今を生きているので、その時に楽しかったらマッチングは簡単にできます。

しかし、その後のメッセージで気分が変わっておじゃんになることも多いのです。

僕の女友達にも明るく元気なタイプがいますが、婚活パーティーで6名中4名からメッセージカードをもらっていました。
そして、マッチングまでしたのですが、数日後・・・。

向こうはそれなりに私のこと思ってるわかるから、こんな半端な気持ちでラインしたりデートに行くのは相手に悪い気がしてね。途中でラインも返さなくなった。

失恋後の婚活パーティーだったのですが、元カレと比較して嫌になったそう。

男としては最初から本気じゃなくても良いのでデートしたいんですけどね。こういう子はかなりいます。

なので、婚活パーティーでマッチングした後にブロックされても落ち込まなくていいんです!僕なんて3回もされたんだからさ!

まとめ

本日は恋の天秤についての講義を受けました。
コンサルが進むにつれて、僕の弱い部分がどんどん明るみに出ています。

モテない男性は自分の全てを悪いと思ってはいますが、どこから手を付けてよいかは分かりません。

モテなくて路用に迷っているあなた!ぜひ一緒に小林さんのコンサルを受けてみませんか?