パーティーパーティーアプリとは?使ってみた体験談を話すよ!

こんにちは、鴨八(@dotekamo)です!

皆さんは婚活パーティーのプロフィールカードが面倒に感じませんか。
僕はうんざりしています。もうやりたくない・・・。

そこに現れたのがパーティーパーティーのアプリです!
アプリを使えばプロフィールカードは使いまわせるし写真も見せられると良い所尽くし。

でも、実際の使用感はどうなのでしょうか。
というわけで、パーティーパーティーの婚活パーティーに参加して使ってみましたよ!

アプリの3つのメリット

まずはアプリのメリットを話していきましょう。

アプリのメリット

  1. プロフィールを使いまわせる
  2. 異性のプロフィールを何度も確認できる
  3. 婚活パーティー終了後にメッセージを送れる

プロフィールを使いまわせる


婚活パーティーで面倒なプロフィールカードの記入。
項目が多くて大変ですよね。

しかも遅刻してしまうと白紙に近い内容で話さなければなりません。
そうなるとマッチングは絶望的。終わるまで地獄の時間を過ごさねばなりません。

鴨八
もう疲れたよ、パトラッシュ・・・。

そんな僕の心の声を聞いたのがパーティーパーティーでした。
ご覧ください。これがアプリのプロフィールカードです。

基本的な内容はマッチングアプリと同じ。

プロフィール項目

  1. 名字
  2. 年齢
  3. 職業
  4. 身長
  5. 年収
  6. 趣味について
  7. 自己紹介
  8. 写真

特に自己紹介はアピールチャンスなので、事前にしっかりと入力しましょう。

異性のプロフィールを何度も確認できる

婚活パーティーでは参加者の名前と顔が一致しないことがよくあります。

個室で会話をするので、見渡して確認することも不可能。
プロフィールも確認できないので、メモを取り忘れると完全に詰んでいました。

しかし、アプリならばプロフィールを何度も確認できるので、メモを取り忘れても問題ありません。

人によっては顔写真も載せていますので、番号と名前の不一致も起こりません。
まさに婚活パーティーの救世主と言えるでしょう。

婚活パーティー終了後にメッセージを送れる

パーティーパーティーではマッチングした人だけが連絡先を交換できます。

そのため、マッチングできなければ帰るのみでした・・・。
そう、今までは・・・!

なんと!アプリを使えばマッチングをしていない異性にメッセージを送れるんです!

まさに神様の贈り物。婚活パーティーに新たな道ができましたね。
ただし、メッセージの条件はそれなりに厳しいです。

メッセージを送れる条件

  1. 自分にカップル希望を出した異性にのみ送れる
  2. AfterPartyチケットが1枚必要

あなたのタイプの異性がいたとしても送ることはできません。
あくまで「あなたに興味を持つ異性のみ」にメッセージを送れるんです。

また、メッセージ送信にはafterPartyチケットが必要。
これは婚活パーティー毎に1枚もらえ、次回に持ち越すことも可能です。

アプリの2つのデメリット

使い勝手の良いアプリですが、デメリットもあります。
1つずつ紹介していきましょう。

趣味の欄がチェック式で印象をつけにくい

最大の弱点が趣味の欄です。
趣味の欄がチェック項目になっており、簡易的なアピールしかできません。

趣味のチェック項目

  • スポーツ
  • 音楽
  • 映画/DVD/ドラマ
  • 芸術
  • 料理
  • 読書
  • 旅行
  • その他

自由記述欄も無いため趣味で他者と違いを見せる方法がないんですよね。
とはいえ、ここで諦めては婚活パーティーでライバルを出し抜けません。

対策として活用して欲しいのがサブ写真です。

写真は視覚的にアピールする場。使わない手はありません。

僕の場合はダイビングやロードバイクの写真を掲載するようにしています。
海外旅行の写真も受けが良かったですね。

写真でアピールできるのはアプリならではと言えますね。

あくまで婚活パーティー用!検索機能はない

婚活パーティー特化なので、用途は婚活パーティーのみです。
マッチングアプリのような検索機能やコミュニティは一切ありません。

物足りなさはありますが、機能を最低限に絞った婚活パーティー特化アプリと言えますね。

アプリのインストールとイベントの参加手順

それでは、アプリを使って実際に婚活パーティーに参加してみましょう。

アプリは「パーティーパーティー」で検索すると見つかります。
(iPhoneの場合、AppStoreから)

起動すると以下の画面が表示されます。

ここではfacebookでログインするを選びます。
今やfacebookは婚活をする上で不可欠なSNSとなりました。有効活用しましょう。

続いて参加する婚活パーティーを選びます。

なお、全ての婚活パーティーでアプリを使えるわけではありません。

紙のプロフィールカードを運用する婚活パーティーもあるので、「最新式のSmartParty」と書かれた婚活パーティーに参加しましょう!

婚活パーティーに参加登録を終えたらSmartPartyのページを確認してください。
イベント日時が表示されているはずです。

ここまですれば準備は完璧!後は本番を臨むだけです。

当日の流れ

ここからは婚活パーティーの様子をお話ししていきましょう!
当日はアプリに表示されたスケジュールに沿って進行します。

参加イベントの概要

《20代女性限定!》笑顔が素敵orお酒を嗜める女性

イベント早見表

  • 年齢:男性23歳~33歳 女性20歳~29歳
  • 料金:男性3,500円 女性1,500円
  • 人数;男性4名 女性4名
本来ならば男女それぞれ5名だったのですが、ドタキャンがあった模様。
せっかくならば大人数で楽しみたかったのに・・・。

トークタイムではアプリを見ながら会話を楽しむ

さて、いよいよトークタイムの開始です。

スマホを見つめながら会話をする異様な光景が広がります。

普段ならマナー違反なのですが、今回ではこれが普通です。なかなか異様ですね。

さて、アプリということでワクワクした参加したのですが、予想外の事態が起こります。

鴨八
誰も写真を載せてねえ・・・。

せっかくのアプリなのに!ていうか、男も載せてなかったんですよ!
がっつり載せて自己紹介までびっしり書いた僕がアホみたいじゃないですか!

しかも、人によっては木の板を掲載していました。何の意味があるでしょうか。
幸いに年齢や出身地・簡単な自己紹介は書いていたので、顔と名前の一致は出来ましたが・・・。

いいなタイムで第1印象の投票を行う

まずは第1印象の投票からです。

気になる女の子にはアプリでチェックを入れることができます。
いいなと思った女の子は忘れずにチェックをしていきましょう!

27歳のゲーム好きの女の子に心惹かれたので投票をしました。
笑顔が素敵な女性はいいですね。

投票タイムでマッチングを目指そう

第1印象の結果では、ゲーム好きの女の子からは見向きもされませんでした。辛い。
その代わり同い年の女性から好印象をもらえていた模様。

エキゾチックな女の子で華道も嗜んでいる才女でした。
ただし、僕のタイプではなかったので最終投票をすることはありませんでした。

ということで、いよいよ投票タイム!僕は変わらずゲーマーを選びます。
ちなみに無事にカップルが成立すると盛大に祝ってもらえます。

ちなみに僕の画面には出てきませんでした。このアプリ壊れてるんじゃないのか?

マッチングができなくてもアフターパーティーで望みを繋げ

諦めるのはまだ早い!アフターパーティーの開幕です!
アフターパーティーは婚活パーティーが終了して30分後に行えます。

そして、メッセージを送れるのはカップリングを希望してくれた異性にのみ。

運営
マッチングはできませんでしたね。
でも、この女の子はあなたのことを気になっていますよ。
メッセージを送ってみてはいかが?

という運営の粋な心を感じます。
僕には第1印象でいいねをしてくれた女性からカップル希望がきていました。

残念ながら興味は無いので見送り。

最後に:アプリで効率よく婚活を使用!

アナログな婚活パーティーも今後はどんどんITが導入されることでしょう。
より効率的に運命の女性と出会えるように積極的に活用をしていくべきですね。

今回、ご紹介したパーティーパーティーのアプリはシンプルで使いやすいので、登竜門として良いかもしれませんよ!

関連記事







婚活パーティー選びに悩んでいる方へ