恋愛における友人関係の断捨離の有効性。有害な友人があなたの恋愛を妨害する

恋愛の価値観の違いはそれだけで両者の関係を大きく狂わせます。
もし、あなたが恋愛をしたいのならば恋愛否定派とは距離をおかなくてはなりません。
あなたの意志が弱いと簡単に引きずり込まれていつの間にか恋愛ができない人間へとなってしまうのです。

なぜ恋愛で友人が大事なのか


あなたがモテない原因はいくつもあります。
裏を返せば、そのモテない原因を解決できれば無事に彼女ができると言えるでしょう。

  1. 女性に会いに行く場所が怖い
  2. 女性との会話方法が分からない
  3. ファッションセンスがない
  4. マッチングアプリで出会えない
  5. 結婚までの流れが分からない

簡単に挙げてみましたが、こんな感じでしょうか。
どれも難解ですね。とてもじゃないですがクリアできないと思うかもしれません。

ですが、これらの問題をクリアした人は必ずいます。あなたの友人にもいるはずです。

特に5番については、30歳になると結婚ラッシュですので嫌でも知識が付きます。

問題をクリアした友人にサポートを依頼しましょう。
そうやって1つずつ問題を解決していき、彼女をゲットするんです。

あなたの恋愛を妨害する悪友達

恋愛において友人のサポートは強力です。
しかし、一方であなたの恋愛を妨害する友人も存在します。

もし、あなたが真剣に婚活をしているのならば距離をおかなくてはなりません。
考えが違うなと思うだけならばマシですが、その考えに引きずられたら最悪です。

いったいどういった友人があなたの毒になるのか。お話ししていきましょう。

恋愛経験0で恋愛を否定する最悪の友人

恋愛を求めるあなたにとって恋愛経験0の癖に恋愛を否定する友人は最悪です。

そういう人間はモテない自分を受け入れてしまっているんです。
つまり、向上心がありません。それは恋愛以外も同様です。

同じような休日を過ごし、仕事も淡々とこなす。
たまに会うと仕事の愚痴や人の粗探し。話していて何が楽しいというのでしょうか。

男にとって最大の行動力となる性欲。それを否定する人に魅力はありません。

あなたの周りにいませんか?恋愛を否定するだけで行動ゼロの人が。
その人はあなたに何も与えてくれません。不要です。

女関係にだらしない友人とは会うのを避けなさい

女性をとっかえひっかえ。二股や不倫などを繰り返す。そんな人はいませんか。

こういった人は女性を落とすテクニックは無茶苦茶に高いです。
そのため、付き合う事であなたにもメリットはあるでしょう。

しかし、それ以上にあなたのモラルを汚す最悪の友人にもなり得ます。

もちろんあなたが同様に誰でも良いから女性を求めるのであれば止めはしません。
でも、恋愛をしたい。婚活をしたい。そう考えるならば距離を置いてください。

モテないあなたを面白半分で罵倒する友人

相手の悪い部分をあげつらって笑いを取る友人がいませんか?
そういう人間とは単純に関わりたくないですよね。

そして、恋愛においても毒にしかありません。

恋愛で大事なのは自信なんです。それを失ったらお終いです。

  • 今日も街コンで失敗した。次も頑張ろう
  • なかなかマッチングしない。でも諦めないぞ
  • デートで大失敗した。この失敗を次に活かそう

恋愛は失敗の連続です。その度に落ち込みます。
でも、自信を失ってさえいなければ次に進めます。

そして、いつかは成功を掴めるんです。僕はそう確信しています。

そんなあなたを追い詰めるのが罵倒する友人なんです。
付き合っていても百害あって一利なし。とっとと断捨離をしましょう。

恋愛の価値観の違いは全ての価値観の違い

鴨八
恋愛の考えが違うだけで距離を置くのはもったいなくない?

いいえ、それは違います。

恋愛の価値観が違う人間はあなたと決定的に合いません。

恋愛とはそれだけで人生の大部分を占める重要な事柄です。

恋をし、彼女を作り、結婚をし、子どもを育てる。

その一連のサイクルの初っ端から考えが違うんですよ。合うわけないじゃないですか。

彼女については好きなタイプは違うでしょう。
結婚についても価値観の違いは共有できます。
子どもについても同様です。

最近は事実婚が増えていて、法的には結婚をしない夫婦も増えています。面白いですよね。

しかし、恋については価値観が違う人間は合いません。

俺は女なんていらない。女なんてクズだ。

こんな男とどう付き合っていくんですか。断捨離した方がマシです。

コイバナは女性だけの特権と思いがちですが、男性も割とするんですよ。
それなのに恋なんてクズなんて言われたら会話がストップです。

恋愛における自分のスタンスを決めておく

ここで注意しておかなくてはなりません。
僕は何も恋愛を嫌う人間を否定したいわけではありません。

世界は広い。色々な考えを持った人がいるのは当然です。
そこを勘違いすると、恋愛を否定する友人を何とか矯正しようとするかもしれない。

でも、そうじゃない。その価値観も立派なものです。否定して良いわけではない。

ただし、その価値観の人と今後も付き合っていくかどうかは別です。

世の中には自分の価値観を押し付ける人がいます。
そして、恋愛否定派の人があなたに価値観を押し付けてしまうかもしれません。

それではいけない。あなたの求める恋愛が遠のいてしまう。

そのため、あなたは自分の恋愛スタンスを明確にしておかなければなりません。

  1. 恋愛を否定するか肯定するか
  2. 身体だけの関係を求めるか。心まで通わせたいのか
  3. 友人と協力して恋愛を成功させたいか。1人で達成させたいか

明確にした後は自分と価値観のズレている友人を断捨離するだけ。

否定はしなくてよい。でも、距離は置いた方が良い。

そうすることであなたの恋愛は正しい方向に向いていくのです。