清潔感の無い男性は女性に失礼なのを自覚しろよ。一生モテないぞ。

服装が適当・ひげを剃らない・髪型がぐしゃぐしゃ・口が臭い・部屋が汚い。モテない男はこの全てを満たしています。
モラルとしても問題ありますが、これで彼女欲しいと考える人は失礼を通り越して犯罪です。地獄に落ちた方が良い。
今回はそんな話。

婚活のハードルは女性の方が圧倒的に高い

男のモテる条件は第一に生活力と言われています。つまり、お金です。
不景気の現代でお金を稼ぐことは簡単ではありません。

だからこそ男性たちは結婚と言う逃げ道のある女性を羨ましがります。

ですが、果たしてそうでしょうか。女性はイージーモードなのでしょうか。

もちろん違います。むしろ、自分にはどうしようもない条件が付きつけられます。

ぶっちゃけ顔と年齢です。男性は女性のその部分を重要視します。

若い女性ほど色々な男性からアプローチを受けて、30歳を超えた当たりから激減します。

マッチングアプリとか分かりやす過ぎて笑えてきますよ。

20代は200いいねを軽く超えているのに、30オーバーは2桁で良い方です。
40代以上になると目も当てられません。

働き方改革で女性は仕事に忙殺されるようになりました。
その結果、婚期が遅れに遅れて始めるときには30歳を超えてしまう・・・。

男は30歳以上でもそこまで重いハンデではない。
でも、女性は無茶苦茶に重いんです。

自分磨きの努力に勝てる男なんていない

とある女性と話したとき、化粧や美容室にすごくお金がかかるとこぼしていました。
でも、そうしないと婚活競争に勝ち残れない。

女性に大事なのはお金ではない。美貌です。そこを疎かにしてはいけない。
むしろ、お金を持っている女性を敬遠する男性もいるから難しい世の中です。

いかにして美貌を保ち続けるか。その努力は男性の僕には到底知ることのできないことです。
でも、1つだけ分かることがあります。

そんなに頑張っている女性に対して清潔感の無い恰好で会うのは侮辱以外の何物でもありません。

街コンであぶれるダサい男たち

街コンでは当たり前ですがマッチングできない男たちがいます。
巡り合わせもあるでしょう。ですが、ほとんどは自業自得です。

そんな適当な服装で何しに来たの?死ぬの?
髪型ひどすぎない?寝癖ぐらい直してからこいよ、タコ。
ちゃんと歯磨きしてきた?歩く汚物かな?
髭ぐらいそれや。大根おろしショーでも始めんのかよ。

はい。全部は昔の僕の仕業です。穴が合ったら堀り進めたい。

多くの勘違い野郎は金さえ確保しておけば大丈夫だと思っています。僕です。

でも、現実にはお金がない男性もモテています。結婚もしています。

現実問題、金だけじゃ婚活のスタートラインにも立っていないんです。

清潔感のある男性はモテていると言いますが、それは言い過ぎなんですよ。
清潔感のある男性は女性にアプローチする資格すらない。これが真実です。

目指そう、清潔感のある男を

婚活の舞台に立つのに不可欠なものは清潔感です。

お金ではありません。名声でもありません。
体力でもなければコミュニケーションでもない。

とにかく清潔感です。

それを怠ると女性を知らずのうちに馬鹿にしているのです。
さあ、いまこそ清潔感のある男へとレベルアップをしましょう!

清潔感の3要素「服・髪・姿勢」

・・・いや、しかし。

とはいっても、清潔感とはどのように実現すれば良いのでしょうか。
普通の人ならば分るでしょう。簡単なのでしょう。

ですが、僕たちモテない男達にはそれが分かりません。
それではどうすれば良いのか。

その道のプロに聞けば良い。得意な人を頼れば良い。
自分で解決しようとすると悲惨なことになりますよ

たまに街コンで見かける男性を見ると悲しくなります。

明らかに高価な服なのに絶望的に似合っていない。ピエロにしか見えない。

僕でも思うぐらいですからオシャレに強い女性は絶句していることでしょう。

今迄に一度も彼女がいたことの無い男性は確実にセンスがありません。
自分ではどうにもできないんです。だから、人を頼るんです。

服のプロがあなたの要望を叶えてくれる

僕が最初に頼ったのは服のプロです。

服を売らない店員さん小林弥起さん。
彼は依頼主に合った理想の服を安価で探し当てる天才です。

事前に依頼主の写真やヒアリング内容でイメージを固めます。
その後、実際に対面した時に4時間もの間、服合わせをしてくれるんです。

ここまでの技術、素人にはできっこありません。
まずは服。そのために小林弥起さんを頼るのが良いでしょう。

詳細は以下の記事に書いていますので、ご覧ください。

清潔感のある男の服装選びはプロにお任せ!楽してイケメンに変貌した僕の話

2018年4月1日

恐れるな。美容室はあなたを変えてくれる

服の次は髪です。
美容室に行き自分に合った髪型を提案してもらいましょう。

頼み方が分からない?
大丈夫、相手はプロです。曖昧な表現でも上手に切ってくれますよ!

せっかくなので髪のセットの仕方も教えてもらいましょう。
僕は30歳にして初めてジェルの使い方を教えて貰いました。

でも、初めてはやっぱり怖い?
よろしい、では僕の体験談を余すところなくお話ししましょう。

清潔感のある男の服装選びはプロにお任せ!楽してイケメンに変貌した僕の話

2018年4月1日

姿勢が悪いと全てが台無しですよ

服と髪で清潔感はほぼ実現しました。
しかし、そんな状態で背筋が曲がっていると台無しです。

せっかく格好の良い姿になったのに・・・と呆れられるでしょう。
背筋をシャキッとすると自信があるように見られます。

女性としてはやはり自信のある男性を頼りにしたい所。
ぜひ背筋を意識して生活をしてみましょう。

女性に選ばれるために恥ずかしくの無い恰好を目指そう

何度も言いますが、女性は常にお洒落に気を使っています。
そんな努力を侮辱しないように男性も清潔感のある服装を目指すのです。

お洒落でなくとも構いません。
ちゃんと失礼のない恰好を意識してくれているんだ。それだけで十分です。

大事なのは清潔感を意識する心。

不思議な事に清潔感のある服装になると前向きな気持ちになれます。

女性より先に自分が自分に惚れてしまうんです。

自分に惚れると自然と自信に満ち溢れた行動をとるようになります。
そうなると女性の意識も良い方向に傾くはず。

さあ、今からでも遅くありません!
まずは美容室の予約を取りましょう!清潔感のある男を目指すのです!