福岡でオススメの和太鼓社会人 サークル「響学館」







こんにちは、 鴨八(@dotekamo)です!

今回は福岡でオススメの和太鼓サークルの紹介をしていきましょう。
和太鼓は音楽でもあり、スポーツでもあります。

僕も2年間和太鼓をしていましたが、終わるころには汗がびっしょりでした。

また和太鼓はチームで演奏をするものなので、仲間も増えます。

そんなわけで今日は僕が参加していた和太鼓サークル「響学館」の紹介をしましょう!

響学館とは?

響学館はプロの和楽団ジャパンマーベラスの運営するスクールです。

ジャパンマーベラスは飯塚市を拠点として、全世界で活躍をしている折り紙付きのプロ集団です。

そして、 響学館はそのプロ自らが指導をしてくれるのだから驚きです。

基本情報

  • 費用:大人月額6,000円
  • 日程:週1回(ただし、月に1回休みの場合あり)
  • 時間:20時~22時
  • 場所:飯塚市・福岡市

響学館のメリット

まずはメリットからお話ししていきましょう!

本格的に和太鼓を学べる

先ほども言ったようにプロの演者自らが指導をしてくれます。

しかも一瞬ではなく付きっ切りです。
そのため、ジャパンマーベラスの演奏でファンになったから参加する人も多いです。

和太鼓はやってみると中々に難しいので、プロの指導でじっくりと上達をしていきましょう。

演奏会にも出演できる

練習をして終わりではありません。

なんと定期的に飯塚市のコスモスコモンの演奏会に参加できるのです!

特に音楽に縁が無かった人たちはステージに上がるのに憧れがあるでしょう。

僕は半年の練習でステージに上がることができました。今では一生の思い出です。

運動不足の解消にもなる

和太鼓は下手なスポーツよりはるかに運動になります。

休憩こそありますが、2時間打ちっぱなし

しかも体勢がきつく、翌日は筋肉痛になるほど。
音楽も学べて、運動不足も解消できる。まさに一石二鳥と言えるでしょう。

響学館のデメリット

続いては響学館のデメリットです。

出会いは期待できない

本ブログになんで載せたの?ってレベルですが、出会いはまず期待できません。

単純に参加者の年齢が高いです。主婦も多いです。
お世辞にもお洒落とは言えないので、どうしてもそうなっちゃうんですよね。

開催日が平日

また開催日が平日なので、社会人の参加は中々に難しいです。

僕も残業時は何度か参加を諦めていました。

しかし、演奏会までの日数を考えると1日休んだだけでも大変なんですよね。
あまり残業が無い人ならまだしも、そうでない人は中々にハードです。

最後に

というわけで、今回は和太鼓サークル響学館の紹介をしました。

音楽を学べて運動不足解消にもなる。
出会いこそ皆無ですが、魅力を磨くことはできるので、一考の価値ありですよ!




出会いの場に悩んでいる方へのオススメ