婚活パーティーの中間印象を活用してマッチングする必勝テク







こんにちは、鴨八(@dotekamo)です。

婚活パーティーではマッチングを決める最終投票の前に中間印象が存在します。
この中間印象ですが、ほとんどの人が活用できていないんですよね。

「たくさんの女性からアプローチされてる!」
「1人も僕に興味を持ってくれていない・・・」

なんて中間印象の結果だけで一喜一憂をしています。
でも、大事なのは最終投票のマッチングです。

別に中間印象の結果が悪くても問題にはならないんです。
え?中間印象の結果がマッチングに直結する?

そんなことはありません!

僕は中間印象で誰からもアプローチされていない状況でマッチングを果たしました。

それは中間印象を最大限に活用した結果です。
いったい何をどう活用したのか。それを今から全てお話ししましょう。

中間印象の結果=マッチングではない理由

これは単純です。

ほとんどの女性は男性を覚えていないからです。

考えてみれば当たり前の話ですよね。
婚活パーティーは数分間で多くの異性と話します。

よほど印象に残った異性ならばともかく、多くは忘れてしまうでしょう。

そのため、女性も男性も中間印象で投票する人は決まっています。

中間印象の投票条件

  1. 顔が好み
  2. 最後の方で話した

2番が曲者でして、マッチングだけならば最後に話した女性にアタックするのがベストです。
なぜなら記憶が新しいから。消去法で投票してくれます。

ご覧のように内面で投票はしません。
いくらなんでも数分間で内面を伝えるのは不可能だからです。

こう考えると中間印象の結果は大したことが無いと思いませんか?

中間印象をどう活用するのか

中間印象の結果=マッチングではないのなら、無意味じゃないの。
そう思う人もいるかもしれません。

いいえ、そんなことはありません。むしろ婚活パーティーの肝とも言えるのです!

中間印象で僕たちが知るべき内容は次の通りです。

中間印象の重要項目

  1. あなたに興味を持っている女性はいるか
  2. あなたが投票した女性の競争率はどのくらいか
1番は問題ないでしょう。
中間印象であなたに投票した女性とマッチングしやすいのは事実です。

しかし、そこだけを見るのは非効率。1回の婚活パーティー代金の元を取れません。

実は本当に大事なのは競争率。競争率が低い女性はマッチングしやすいのです。

それは当然の話とも言えます。

誰もが中間印象の結果が悪いと落ち込むのです。女性も同様です。
そんな女性にアプローチをするとどうなるでしょうか。

自分に興味を持つ男性がいたと安心して、最終投票をしてくれるかもしれないのです!

もちろん相性もあります。
競争率が低くてもあなたのタイプでなければ意味がありませんし、それは女性も同様です。

しかし、女性からの投票を待つだけより効率的なのは間違いありません。

中間印象ならホワイトキー

さて、その競争率ですが、現状確認できる婚活パーティーはただ1つです。

それがホワイトキーなのです。

以下の画像がホワイトキーの中間印象の結果です。

この中から

  1. あなたに投票をしてくれた女性
  2. あなたが投票した女性の競争率
  3. あなたが投票した女性とのマッチング率

などの情報を確認できます。

ほとんどの婚活パーティーでは、投票をしてくれた女性しか教えてくれません。
それでは効果が薄いのです。

本日のパーティー内容

それでは中間印象シートの活用方法を体験談を元にお話ししましょう!

天神!同年代恋活!!長続きする恋がしたい 個室企画!「1人参加限定★27歳から35歳同世代」~同年代!スイーツ×ワインの交流イベント~

イベント早見表

  • 料金:男性4,500円 女性:1,500円
  • 年齢:男女ともに27歳~35歳
  • 人数:男性10人、女性7人

ホワイトキーの中では参加人数をかなり絞っています。

それでも女性は10人の男性と話すのです。
ただ話すだけではマッチングは厳しいでしょう。

さあ、中間印象を駆使してマッチングを勝ち取っていきますよ!

1回目の会話は顔合わせ。タイプの女性を探し出せ

1回目の会話で気負う必要はありません。
自然体で話していきましょう。どうせ女性は忘れてしまうんです。

大事なのはタイプの女性を覚えること。それが後半に生きてきます。

会話が終われば中間印象の投票タイムに移ります。
最大5人まで記載投票できますので、可能なら全て投票しましょう。

ホワイトキーでは投票した女性しか競争率が分かりません。

よく1人しか投票しない人がいますが、ホワイトキーではもったいなさ過ぎます。

フリータイム前半は自由!気になる女性に声をかけろ!

ここからはホワイトキーならではのシステムが目白押し。
その1つがフリータイムです。

1回目の会話と違って、数人の女性とひっくり話せます。
ここを活用することこそがマッチングの成否を分けるのです。

【体験談】フリータイムありのホワイトキーでマッチングする必勝テク

2018年10月15日

中間印象が道標

とはいえ、フリータイムで闇雲に動いても成果はありません。
高嶺の花にアプローチをしてもライバルが多くては話にならないのです。

さあ、ここでいよいよ中間印象の出番ですよ!

先程の画像をもう一度見てみましょう。

フリータイムで使う女性の優先順位は以下の通りです。

女性の優先順位

  1. 中間印象でマッチングしている女性
  2. 自分は投票していないけど、自分に投票をしてくれた女性
  3. 競争率の低い女性

1番と2番は分かるかと思います。マッチング率は高いですよ!
フリータイムを使って彼女たちに話しかければ更に可能性は高まるでしょう。

そして、重要なのが競争率の低い女性。
もちろん自分が投票していないと判断は出来ないのだからタイプの女性です。

こういった女性は今回はダメだったと諦めている場合がほとんど。
そこに話しかけるのです。

そうすると特別感が生まれて、高確率でマッチングができます。

そのため、投票した中でもっとも競争率の低い女性に時間を使いましょう。

中間印象を元に運営がパートナーを指示

中間印象を参加者に渡して「はい、おしまい」では普通の婚活パーティーです。

しかし、ホワイトキーではスタッフが会話するパートナーを指定してくれるんです!

鴨八
あの子と話したいな・・・でも、恥ずかしいよぅ・・・
スタッフ
俺たちがお膳立てしてやるから話してこいよ!

なんてことをしてくれます。奥手男子にはありがたいシステムですね!

中間印象のおかげでマッチング!

  1. 完全自由のフリータイム
  2. 運営任せのフリータイム

この2つを中間印象の結果を元に活用すれば、マッチング率は高くなります。

今回の婚活パーティーでも無事にマッチングを果たしました。
なお、マッチングが成立したら以下のような紙が渡されます。

最後に:中間印象の活用がマッチングの近道

ホワイトキーでは、中間印象とフリータイムという2つの武器があります。
これがあるからこそモテない僕でもマッチングができているのです。

他の婚活パーティーでマッチング率0%ですが、ホワイトキーでは50%を維持しています。

もう婚活パーティーは嫌だ・・・金の無駄だ・・・。
そう思っている人はぜひホワイトキーに参加をしてみて下さい。

今までにない成果を得られるはずですよ!







婚活パーティー選びに悩んでいる方へ